ヘルニア 坐骨神経痛

ヘルニアや脊柱管狭窄症からの坐骨神経痛

更新日:

ヘルニアや脊柱管狭窄症からの坐骨神経痛/足立区扇 清水接骨院

こんにちは、当院では坐骨神経痛の施術を行っています。

今回は整形外科や他の接骨院に通院したがなかなか良くならず

当院に来院された方のお話しです。

40代女性の方で、20代の頃からスポーツで腰を痛めて

それ以来たびたび腰痛に悩まされていました

慢性的に痛みや痺れがでたり

急に痛みが強くなったりを定期的に繰り返すように

なっていました

そして、数日前に再び強い痛みに襲われて近所の整形外科を

受信しました

レントゲンとMRI画像を見て医師から

「あなたの骨は普通の人とは反対に曲がっている」

「痛み止めの薬を出すから一週間飲んで」

「けん引を毎日1時間やって」

「それが嫌なら手術するしかないですよ」

と言われたので

取りあえず薬を飲んだが痛みは変わらず

しかし毎日1時間もけん引に通院出来ず

ましてや手術を決断なんてできずに

何か別の方法はと思い当院に来院されました

初検時、確かに姿勢が悪く骨が曲がって見えますが

そもそも背骨自体はブロック状の骨の連続ですので、

腕や足の長い骨とは違い、曲がると言っても

骨自体の曲がりではなく、筋肉に引っ張られての

姿勢の変化からくるものですので、筋肉の緊張を緩めることによって

姿勢が変化し動きも正常になり、痛みもなくなってきます。

結果、今回は30分位の施術で筋肉の柔軟性がでて

姿勢も改善され動きが楽になりました。

手術をしないでもよさそうです。

このような症状で手術をしないで何とかしたいと

お困りの方は一度、他のところで診てもらうのも

いいと思いますよ。

それにしても毎日けん引1時間って大変そうですよね。

当院ではこれらの症状を根本から改善させる施術を

行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ヘルニア, 坐骨神経痛

タップして電話をかける

Copyright© 足立区・北区整体 腰痛・坐骨神経痛・五十肩治療の専門家 , 2018 All Rights Reserved.